学校法人 髙村育英会
姉妹校

検定・資格取得

どんな資格を取得できるんだろう?

医療分野に的を絞り多様な資格を取得。
即戦力としての実力をアピール。

卒業後、医療事務・医療秘書スタッフの即戦力として活躍するために、実務に欠かせない資格から接客サービスに必要な技能検定まで、多様な資格取得を目指します。
資格取得を通じて、知識と実力がしっかりと身に付く2年間です。

licenses-support01

取得可能な資格

必修資格

診療報酬請求事務能力認定試験

レセプトを正しくスピーディーに作成することや、医療用語・保険制度など、医療事務に関する幅広い知識を問う資格。内閣府認定の公益財団法人 日本医療保険事務協会が実施する医療機関からの評価が非常に高い資格です。

医療秘書技能検定

医療の専門的な知識と秘書の技能が必要な資格で、医療秘書としての能力の高さを証明します。医療界における事務のスペシャリストをめざす人にとって欠かせない資格です。

医事コンピュータ技能検定

患者登録から診療報酬算定、保険請求、会計事務まで、医療事務の知識とパソコンによるレセプト作成能力を評価・判定する検定です。

電子カルテ実技検定

診療時における医師と患者のやり取りを、シミュレーション化した問答形式問題を基に、電子カルテシステムを操作し、カルテを作成する検定です。

救急法救急員

病気やケガをした人の苦痛の軽減と救命率の向上に役立つ資格。救助や応急手当などの知識と技術を習得し、事故や災害時に備えます。

取得可能資格

調剤事務検定

医療保険制度や調剤報酬請求事務に関する知識を問う資格です。

秘書技能検定

秘書としての基礎知識、一般知識の他、文書作成、ファイリングなどの技能、マナー接遇を評価するスタンダードな資格です。

サービス接遇実務検定

サービス接遇実務を理解し、基本・一般的なサービスに必要な知識、技能を身につけているかを評価する試験です。

書写(硬筆・毛筆)技能検定

ワープロ・パソコン書きの文字が当たり前の現在ですが、まだまだ出番の多い手書き。美しい字は良い印象を与え、あなたの武器になります。

コンピュータサービス技能評価試験

ワープロ・表計算の各部門により操作能力を試験します。

アロマテラピー検定

アロマテラピーを自分自身で楽しんだり、家族や周囲の人に楽しんでもらったり、健康維持のために用いる知識を問います。

資格取得スケジュール【1年次・2年次】

course_shikaku1

資格取得サポート検定料を学校が負担

資格取得奨励制度

1~2年生の全員を対象に、本校が指定する資格について検定料を2年間で2万円まで学校が負担します。演習や特別講習など受験対策もあるので万全です。

[対象となる資格試験]
診療報酬請求事務能力認定試験・医療秘書技能検定・医事コンピュータ技能検定・電子カルテ実技検定・調剤事務検定・秘書技能検定・サービス接遇実務検定・書写(硬筆・毛筆)技能検定・コンピュータサービス技能評価試験(ワープロ・表計算)