学校法人 髙村育英会
姉妹校

学費支援・サポート制度

ホテル研修生制度

働きながら学ぶ、ホテル研修生制度。

1971年よりスタートした「ホテル委託奨学生制度」は、2019年より「ホテル研修生制度」として生まれ変わりました。本校連携のシティホテル・リゾートホテルの協力のもと、授業時間外に企業研修をしながら学校へ通う制度です。学校での学びと並行し、現場ならではの知識・技術・実践力を身につけ、実力と自信を培います。学校紹介のため安心して勤務でき、また、給与を得ることで自立心と社会における責任感を養います。

support_01

ホテル研修生制度のポイント

1.著名ホテルでサービス実務を経験できます。

授業時間外の朝・夕(または夕のみ)、ホテルにて勤務します。学校で学んだ授業とホテルの実践で得たサービス精神がきっと社会で役立つでしょう。

2.就職に有利な研修生。やりとげた自信は将来大きなプラスに。就職活動は自由です。

就職先は自分の意思で決定でき、就職活動もできます。2年間の自信が面接の際に好印象を与える結果にもなっています。

3.研修生認定に高い壁はありません。

研修生として認定を受けるには研修先ホテルとの面接(一部ホテルにて作文試験)のみ。調査書等の審査はありません。

全国から集まった学生たちがホテル研修生制度を活用し、社会で活躍しています。

自分のチカラで働きながら学んでプロフェッショナルを目指したい。そんな熱い気持ちを持って全国から集まった学生たちが、「ホテル研修生制度」を活用して日々頑張っています。さあ、あなたもこの制度を利用して、自分の夢を叶えませんか。

研修生からのメッセージ

support_05

中田 汐美さん 静岡県立静岡農業高等学校出身
研修先ホテル/ホテルクラウンパレス浜松勤務/ベルファサード(ビュッフェレストラン)

あっという間に一年が経過し、改めて働くということの厳しさや辛さを痛感しています。ただし、自立をしようと自ら選択した道です。大変ですが様々な経験を積むことができ、また得るものもとても大きく、やりがいを実感できる制度だと思います。

support_06

梅藤 沙耶香さん 静岡県立浜松湖北高等学校出身
研修先ホテル/ヴィラクレタケ・リゾーツ勤務/フロント

高校の先生からの勧めで制度を知り、自分で学費をまかなうことも可能な点に魅力を感じました。実家を離れ寮生活となりましたが、自分には合っていると感じています。勤務を通して、ホテルへ就職したいという希望が明確になり、今は夢に向かって頑張っています。

ホテル研修生の1日(例)

※早朝勤務のないホテルもございます。

support_05

本校独自の学費支援制度

資格特待生制度(出願時の申請)

本校が指定する資格・検定を取得している方に対して授業料を一部減免する「資格特待生制度」があります。
資格取得に向けた努力と実力を認め積極的に迎え入れる本校独自の制度です。

対象 本校が指定する資格を取得している者
選考方法 書類選考(必要に応じて面接)
手続方法 出願時に①②を行うこと。
①入学願書の「資格特待生対象資格」の欄で「あり」に〇をつけ該当する所有資格を記入する
②願書とともに「資格取得を証明する書類」(合格証など)のコピーを提出
特典 授業料より5万円減免
対象資格 実用英語技能検定(日本英語検定協会)準2級以上
日本漢字能力検定(日本漢字能力検定協会)準2級以上
日商簿記検定(日本商工会議所)2級以上
全商簿記実務検定(全国商業高等学校協会)2級以上
部活動 全国大会出場・部長・副部長
皆勤賞 (高校1年生~3年生1学期まで)
学業成績 評定平均3.5以上

【注意事項】
・対象資格が複数の場合、1 資格のみ申請を認めます。
・AO 出願、兄弟・姉妹入学特待生制度との併用はできません。

兄弟・姉妹入学特待生制度(出願時の申請)

本校の卒業生や在校生の兄弟・姉妹の方は、授業料より減免を受けることができます。

対象 学校法人髙村育英会のグループ校の在校生および卒業生の兄弟・姉妹の者
選考方法 書類選考
手続方法 入学願書とともに①②③のいずれかの書類を提出すること
①兄弟姉妹の学生証のコピー
②兄弟姉妹の卒業証書のコピー
③兄弟姉妹の卒業証明書
特典 授業料より5万円減免

【注意事項】
・AO 出願、資格特待生制度との併用はできません。

引越サポート制度

入学後、自宅からの通学が困難な方を対象とした本校独自の制度で引越に関わる費用をサポートします。

対象 本校合格者で本制度を希望し自宅からの通学が困難と認められた者
申請方法 入学願書 「引越サポート制度」 の欄で「希望する」に○をして提出
選考方法 面接の上、決定
サポート費用 30,000円を支給

※年度により変更の場合があります。

通学生奨学生制度(合格後の申請)

(株)オリエントコーポレーションの教育ローン「学費サポートプラン」を利用し、在学中2年間・卒業後2年間の利子分を本校が全額補給する制度です。

4つのポイント

①在学中の分割払手数料(年4.2%)を学校が負担!
②毎月の金額は固定なので安心!
③インターネットで審査・申込が可能!
④全国7万人以上の利用実績有!

対象者 本校に入学を希望するお子様をお持ちの方
対象費用 入学金・授業料・教材費・施設費・実習費等の学校納付金
利率 4.2%(固定金利)※利子分は当校よりご返還いたします。
返済回数 12回(1年間)以上
返済金額 毎月定額返済(1千円単位)
手続き方法 まずは当校にお問い合わせください。(システム詳細・注意事項の説明をいたします)


orico

その他の学費支援制度

日本学生支援機構 奨学金制度

日本学生支援機構が経済的事由により就学に困難がある優れた学生に対して奨学金を貸与する制度です。

奨学金の種類 利息 貸与月額(年度により変わる可能性があります) 募集期間 申込条件
第一種 無利子 自宅通学 2万円・3万円・4万円・5.3万円から選択
自宅外通学 2万円・3万円・4万円・5万円・6万円から選択
希望者は
入学後に受付
(在学採用)
※高校在学中に
高校からも申込可能
(予約採用)
家計基準
学力基準の
設定あり
第二種 有利子 2万円・3万円・4万円・5万円・6万円・7万円・
8万円・9万円・10万円・11万円・12万円から選択
(※自宅・自宅外通学に関わらず、選択できます)

※詳しくは入学係までお問い合わせ下さい。
※入学後の貸与であり入学前の貸与ではありません。

日本政策金融公庫(国の教育ローン)

日本政策金融公庫が学校の入学・在学するために必要な資金を融資する制度です。
今後1 年間に必要となる費用が融資の対象です。

融資金額 学生1人につき、350万円以内(利率 年1.76%)
返済期間 15 年以内(在学期間内で元金の返済を据置可能)
返済方法 毎月元利均等返済(ボーナス月増額返済も可能)
申込窓口 日本政策金融公庫 国民生活事業の各支店および銀行・信用金庫・信用組合・労働金庫・農協・漁協など
問い合わせ先 教育ローンコールセンター ☎0570-008656 ( 平日 9~21時・土曜 9~17時 )

併願制度

他校と併願される方は、他校の合否結果発表まで本校の入学手続を延期できる制度です。

対象 本校を一般出願で受験し、他の大学・短期大学等を併せて受験する者
※併願出願は2019年12月25日(水)まで
※本校入学願書内の併願制度の欄で「利用する」に○をし、「併願申請書」を提出した方に限り、適用します
手続方法 入学願書「併願制度」の欄で、「希望する」に○をして提出
出願後、併願を希望する方については別途「併願申請書」をお渡し致します。ご記入の上ご提出下さい
制度内容 入学手続を保留とし、併願校の合否結果まで学費の納入期限を延期できます
※本校出願時の入学検定料はかかります
併願校の合否結果判明後、5日以内に入学または辞退のご意向を本校入学係までご連絡下さい
学費の納入は本校の定める最終納入日までとします
ご意向の連絡がない場合や手続締切日までに入金が確認できない場合は本校への入学を辞退したものとみなします

地方自治体の奨学生制度(浜松市の場合)

対象者 ・浜松市に住所を有する方の子等 ・学業成績等優秀である人 ・他の育英会団体から奨学金を受けていない人
貸与月額 45,000円以内
利率 無利子
返還方法 貸与期間の満了の日に属する月の翌月から起算して、貸与を受けた期間の2倍に相当する期間内に半年賦または年賦の均等払い
申込窓口 浜松市教育委員会 教育総務課 053-457-2406

※実施していない自治体もありますので、詳しくはお住いの自治体にお問い合わせください。