グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



Home >  学科紹介 >  トラベル・エアポート学科 >  学びのポイント

学びのポイント


KOKKANが輩出する、グローバル人材。
グローバル化が進む観光業界で自信を持って活躍できる人材になるために、高い英語力はかけがえのない財産になります。また、世界に通用する接遇能力や、自己プレゼンテーション能力を高め、さらに活躍の場を広げます。

カリキュラム

KOKKANって、どんなところ?
KOKKANの学びの特徴は、グローバル教育。世界に通じる高い英語力を身につけ、あわせて知識や技術を深めていくことが重要です。また外国人留学生も在籍しており、学内でもグローバルな雰囲気を感じられます。

観光サービスマインド
サービスの基礎、接客のさまざまな事例をあげてディスカッションを行いながら、サービス介助や手話などもあわせて学び、接遇に欠かせないサービスマインドを身に着けます。

TOEIC
観光業界で最高のサービスを提供するために、語学を身に着けることは最重要項目です。企業の採用選考や昇進昇級において「グローバル人材」を測る指標に採用されているTOEICスコアを取得します。
エアライン受験対策
エアライン業界での就職実現のためのメソッドを学びます。業界・業種の研究や各航空会社ごとの特徴など、徹底分析で専門分野に特化した就職対策を行います。
航空業務知識
3レター/2レターなど空港・都市コード、航空機材知識や、CIQ(税関・出入国管理・検疫)、時差、救難訓練、CAに必要な業務知識の取得を目標とします。

取得資格

観光業界に欠かせない英語力と専門知識を身につけ、グローバルに活躍できる人材を目指そう!
  • TOEIC(目標スコア:700)
  • 実用英語技能検定